読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今、たねをまく

とりあえずなにかの芽がでるかも。イマタネ

ついにAmazonプライム会員になってみました。

ちょっと前に書いた「この記事」。

imatane.hatenablog.com

 

この記事の中でも触れていますが最近Amazonプライム会員になろうかずっと迷っていました。プライム会員になるためには年会費3900円(税込み)を払う必要があります。生活費を浪費しないようにするには毎月、もしくは毎年決まって出ていく固定費を削減すること。知らず知らずのうちに「お金がないよ!!」なんてことになっていた人は要注意です!なので安易に飛びつくのはやめ、じっくり考えていたわけです。

 

しかし僕の場合、年会費3900円(税込)を払ってもAmazonプライムに入会したほうがメリットが大きい、つまり費用面でかなりの節約効果が期待できると確信できたため

ついにAmazonプライム会員になってみました。

Amazon依存を皆さんにも広げるため、プライム会員のメリットと僕が入会したことによって得られるであろう効果をまとめました。

 

 

 

Amazonプライム会員の特典

まず初めに会員が得られる特典について紹介します。

 

・配達でお急ぎ便と日時指定配達が無料になる

・大きい商品購入時の取扱手数料が無料

・「プライム・ビデオ」で映画やドラマ、アニメが見放題

・「Prime Music」で100万曲以上が聞き放題

・「プライム・フォト」でAmazonDriveに無制限に写真保存が可能に

Amazonパントリーで日用品を低価格で大量に一括購入可能に

・Dash Buttonが利用可能に

・プライム会員限定先行タイムセールに参加可能

Fireタブレット電子書籍リーダーのkindleが4000円お得に購入可能

Kindleオーナーライブラリーの利用で対象の中から好きな本を1か月に1冊、無料で読める

・本人以外に家族を二人まで家族会員にできる

Amazon定期おトク便のおまとめ割引が適用で最大15%OFF

・「Prime Now」で注文から最速1時間で商品が手元に

・ベビー用おむつとおしりふきの15%割引など(Amazonファミリー特典)

 

 

 

引用:Amazon.co.jp ヘルプ: Amazonプライムについて

 

まとめながらこんなこともできるのかと少し関心。

皆さんもこれを見て「お?いいんじゃね??」と思えるものがあったはずです。

さあ!僕と一緒にAmazonプライム会員になってよ!

 

それではこの中から僕が特にうれしかったものについてもうすこし詳しく触れていきます。

 

 

個人的にうれしかったメリット

無料の配送特典

これはかなりお得です!

Amazonでは離島など一部地域を除いて速達サービス、いわゆるお急ぎ便あります。同じく日時指定配達サービスもあるのですがこの二つのサービスはとても便利ですよね。

お世話になった人も多いはず。

会社から帰ってきてから確実に受け取りたい、再配達に回されて時間をロスしたくない、ゲーム発売日になるべく受け取りたい、、、。

僕のわがままに応えてきてくれた納得のサービスでした。

しかしこれは1回360円、もしくは514円と有料でした。金額の違いはあれです。

「なるべく早めね?3日以内によろしく!」→360円

「今日中もってこい!!頼んだぞ!!!」→514円

この違いです。

このサービスがプライム会員だと使いたい放題になります。

 

「プライム・ビデオ」と「Prime Music」で見放題・聞き放題

次はこれ。Amazonを通してドラマ、アニメ、映画、音楽が聴き放題になります。

AmazonのHPやスマホのアプリをインストールして楽しむことができます。

僕は映画やドラマなどはあまり多くは見ないのですが音楽は聞きます車で通勤しているのですが通勤中の暇つぶしといえば「音楽」。スマホから車のナビへBluetoothで接続し音楽を聴いているのですがケチって音楽無料再生アプリを使うとパケット代を鬼のように使ってしまいます。しかしAmazonMusicアプリを通して「prime Music」を使用すると音楽をインストールしてオフライン再生ができます。

ここがすごい僕にとって魅力的でした。

音楽再生でパケット代が大きく節約できたことで通信料を見直し、年間でさらに節約することが可能になります。ここら辺はそのうち改めて紹介したいなと考えています。

 

Fireタブレットが5000円以下で購入可能!

もはやこれでだけでもいいよ ってぐらいのメリットがこれです。

僕も間もなく導入予定(^◇^)

Fireタブレット電子書籍リーダーkindleはどちらも8980円から手に入ります。もともと低価格で手を出しやすい商品でした。

しかしプライム会員はそこからさらに4000円引きということで4980円でタブレット電子書籍リーダーを手に入れることができます。

ここまで価格がが下がれば万が一壊してしまったというときもあきらめがつきそうです。しかもこれらのタブレットなどはWi-Fiさえあれば通信料などは一切かかりません。本をダウンロードして好きな場所で読書するのも簡単です。

本によっては単行本とkindle版と大きく価格に差があるなんてことも。つまり読書する人であればあるほどお得になりやすいということなんです。

f:id:ytyy101-azma:20170322212136p:plain

もし読書を趣味にされている方がいれば間違いなく電子書籍にしたほうがおすすめです!

 

kindleで毎月1冊無料で読める!!

しかもプライム会員、かつkindleをお持ちの方は毎月対象のタイトルの中から1冊無料で本を読むことが出来るんです。実際使ってみてからより詳しくお伝えすることになるでしょうが、システムとしては図書館のようなものでしょうか。

毎月1冊まで本を読むことができ、翌月に他の本を読もうとしたときには先月に読んだ本の利用を停止してから新しい本を読める

僕は図書館を手にして町に繰り出す。

 

Amazonマスターカードのポイント還元率が2.0%になる

以前の記事でも触れたようにAmazonのクレジットカード。

Amazonマスターカードポイント還元率が1.5%からプライム会員は2.0%になります。

ポイントもAmazonで使えるポイントにすぐ反映されるため、いちいちクレジットカードのサイトなどでポイントの使用手続きなどをせずに済むのはめんどくさがり屋にとってうれしいことですね。

 

バンバンAmazonで買い物ができるわけです

 

 

まとめ

いかがだったでしょうか??

3900円を出すだけでこんなにもメリットがあるのだと皆さん知っていましたか?。

僕個人としてはこの5つが複合的にプライム会員になることだけで成し遂げることが出来たというのが一番大きかったです。

追ってさらにスマホ料金のことやFireタブレットのことについてご紹介することがあると思うのでぜひ参考にしてください!!

 

それでは!!